First Sign:blog

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涸沢、再び(その2)

というわけで19時頃には床に入ったものの、夜中にふと目が覚める。時計を見たら0時過ぎ。
最初は何で起きたのかわからなかったんですが、しばらくしてみると…寒い!Σ( ̄▽ ̄;
もともと岩と石と砂利の上に寝てるようなものなので、冷気がガンガン上がってきて身体の節々が痛いくらいに冷えてきました。
とりあえず持ってきていた着替えを着れるだけ着て凌ごうとしたものの、上半身はまだしも下半身が寒くて寒くて。
タオルやら着替えやらを足の下に敷いたりホッカイロを開けたりと色々やって、なかなかに寝付けないまま朝を迎えることに。
途中何度か外に出てみましたが、星空がスゲー。満天に広がる星空とか、天の川とか、冗談抜きにすごい眺めでした。
とはいうものの、寒くて5分と外には居られなかったんですが(^^;


20110924a.jpg 20110924b.jpg
20110924c.jpg 20110924d.jpg
20110924f.jpg 20110924g.jpg
で、3時過ぎ辺りから周りが騒がしくなり始め、4時過ぎには徐々に明るくなり、5時ごろ外に出てみたら見事な快晴。
寒さもだいぶ和らいでいたので、ヒュッテのテラスに出てみたり、テントに戻ってお湯を沸かしたりしつつモルゲンローテ(朝焼け)の景色を楽しみました。


20110924e.jpg
朝メシー。
結局持参した食料で、このチキンラーメンが一番美味かった…orz
結局食わなかった食料やら菓子やら、あいかわらず食料関係の取捨選択が出来てない感じですorz

飯を食ったり荷物をまとめたりしつつで、気付くと6時半ごろ。
稜線を見ると雲一つ無い快晴で、さぞや山頂は良い景色が見れるんだろうなと思うものの、前日の行動でもうすでに足はガタガタ、素直に諦めて下ります。
つーかこの時点ですでにザイテンも北穂もものすごい渋滞が起きてましたが。


20110924h.jpg 20110924t.jpg
せっかくだからと去年行けなかったパノラマコースを通って下ることに。
屏風のコルを抜けるまでは大体こんな感じで、岩場と鎖の連続でした。
高度感も結構あって足元見ると怖い感じもするんだけど、足場はしっかりしてるし、手がかりになる岩も随所にあるしで、以外に安定して気楽に歩けました。
逆にそこらにかけてあるロープが邪魔で、両手でロープに掴まって及び腰で進んでる人を見てると不安になりました。


20110924i.jpg 20110924j.jpg
んで、しばらく行くと遠方に槍ヶ岳が。
槍の穂先の下にうっすらと槍ヶ岳山荘が見えますね。槍を直に見たのは初めてなもんでちょっとテンションが上がる(笑)
いいなぁ、来年もまとまった休みが取れたら目指そうかなぁ。
そこから1時間ほどで屏風のコルに到着。ここから往復50分ほどで屏風の頭に登れるそうですが、そっちに向かう人がは多いし、疲れてさっさと帰りたかったのもあってパス。


20110924k.jpg 20110924l.jpg
下り始めてしばらくしたら、木上に1匹のサル。
しかもこいつ、ガレ場を抜けてる最中に木を下りて登山道をこっちに向かってきましたΣ( ̄▽ ̄;
結局50cmくらい離れたところをこちらを無視してさっさと先に行きましたが。
先の方で休憩していた人達に聞いたら、その人らも抜いた後、小猿と合流して威嚇されたとか聞きましたが( ̄▽ ̄;コエー


20110924m.jpg 20110924n.jpg
その後は全く開けない眺望と岩場の下りでの膝のダメージにうんざりしつつ、やっとこさ新村橋に到着~。
…したのはいいものの、なんかよく見ると辺り一面に猿が!?Σ( ̄▽ ̄;
というか橋が猿の群れに占拠されてる!?Σ(゚Д゚)
ざっと見ただけでも20匹以上、小猿まで連れて橋の袂から半ば以上向こうまで埋め尽くされてる状態、さすがにここに踏み込もうなんて考えも起きず、泣く泣く迂回することにorz


20110924o.jpg
新村橋を迂回して、その先の道から梓川を渡って徳沢へ。
徳沢圓のソフトクリーム~:D~~~
去年食い損ねたし、今年は涸沢小屋のも食えなかったんで、寄りたかったのですよ。
ちょっと高いけど(\500)満足、これ食いながら元気出して上高地へ。


20110924p.jpg 20110924r.jpg
20110924q.jpg
明神から上高地へと、徐々に増える観光客を尻目に黙々と歩き続けて昼直前にようやっと河童橋に到着。
あいかわらず観光客の人出がすげぇ。穂高も焼岳もくっきりと見えて、最高の観光日よりでしたね。
昼食は上高地BTの上の食堂でカツカレーを。
観光地価格とはいえ、カツも厚めだしカレーも甘めながら悪からずで、まぁそこそこ。
何より2日ぶりのまともな食事でありがたみが倍増でした(笑)
といいつつも、帰りに寄った八ヶ岳PAのソーセージとベーコンのカレーの方が美味かったなぁ。


20110924u.jpg 20110924s.jpg
上高地BTからは10分おきに出てるバスに乗り、無事沢渡温泉の駐車場に到着。
せっかくだからと夜間はよく見えなかった足湯につかり、ゆったりと。
このあと中央道で渋滞にはまって数時間、疲れと眠気で死にそうになりながらも無事帰宅しました。

自分の持ってるシュラフだと、さすがにこの時期はもう限界っぽいですねぇ。
色々とその場で予定を崩しちゃったのも反省点ですが、何より荷物に無駄が多くて行動が制限された感があったのが残念。
必要最低限とちょっとの贅沢は残して可能な限り荷物は軽くすべきだと、(何度目だかって気もするが)色々と思い知らされました。
これで昨年からの心残りだった奥穂高には登れましたが、前穂高どころか涸沢岳に行けなかったし、北穂高もあるしで、まだ何度か涸沢には行く機会はありそう。
槍も目指したいしで、北アルプスは広いなぁとか今更に(^^;

あーあとついでに、帰路のどこかでストック失くしましたorz
パノラマコース通ってる最中かとも思うんだけど、前後に人が詰まってたからさすがに落とせば気付かれると思うんだけど、ヒュッテのテーブルに置き忘れてきたのかなぁ(´д`;
何年か前の富士山に行く際に買った安物だったんですが、ストックの有り難味が分かり始めていだだけに失くした後の徳沢~上高地の歩きは辛かったorz
今度は最初からダブルストックで買い揃えますよー。

9月24日
出立(06:55)→屏風のコル(08:20)→新村橋(10:20)→徳沢(10:45)→明神(11:21)→河童橋(11:56)→上高地BT(12:50)→沢渡(13:26)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://firstsign.blog6.fc2.com/tb.php/94-d04ba461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

雲猫

Author:雲猫
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
落描き (7)
登山 (17)
武装神姫 (7)
アメコミ (28)
漫画/アニメ (22)
ゲーム (19)
模型/玩具 (13)
日記 (1)

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。