First Sign:blog

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父三峰から雲取山へ

月曜に代休が取れたんで、日月とかけて雲取山へ行ってきました。
ほんとは土曜日に行って月曜を予備日にしたかったんだけど、予報で土曜日に天気が崩れるとあったんで1日延ばしたら終日天気良かったっぽいorz

で、今年は昨年までと違い秩父側から入って秩父側へ戻るピストンで、ついでに2つほど目標を立ててみました。


20110807a.jpg

その一つ目が「車で目的地まで移動」。
行きはともかく帰りに疲れた足で運転するのが嫌だったんで、これまで車を移動手段にするのを躊躇っていたんですが、いい加減行動範囲と移動時間に限界を感じてきたんで今回試しにと使ってみました。
行きは家を出てから高速など使いまくりで目的地の三峰神社まで約3時間、帰りは下道を使ってみたところ休憩などを除いても5時間強。
んー、有料道路代考えると下道なんだけど、疲れ方が段違いなんで時と場合によるか…。
行きと帰りの荷物の重さを考えないで済むのは魅力なんですがね~。


20110807b.jpg

んで、こっちが目標のもう一つの「テント泊」。
実を言うと6月頭頃にはもうテントやら寝袋やら揃ってたんですが、予定の空いた週末がことごとく悪天候続きでチャンスが無く、このままじゃ夏期休暇に狙ってる本命の涸沢まで一度も使わないまま、ぶっつけ本番になりそうだったので今回の雲取山を無理やりねじ込んだって感じでして。


20110807c.jpg

んで、三峰神社の駐車場に車を置いて軽くストレッチなどしてから出立。
駐車場からは晴れていれば雲取山の山頂が望めるのですが、雲がすっぽりとかかって欠片も見えず(晴れていれば写真真ん中に見えるはず)
帰りはともかく、行きに通るのは初めての道ですが、登りが多くてかなり大変でした。
陽は翳ってるものの結構な暑さだし、何より虫が多くて始終たかられて耳元でワンワンと羽音が鳴り響くのがかなりのストレスに。

20110807d.jpg

去年の帰りに計ったタイムを参考に何とか5時間ほどで雲取山荘に到着。
早速テント泊の申請をしてテントを張り始めましたが、平日の午前中なこともあってかテント場にテントが一つも無し。(初めて見た)

結局後述の雨が降り始めてテントに篭った後に周りでテントを組む音が幾つかしましたが、朝方見てみたら自分含めてこの日立ったテントは4張のみ。
混んでて良い場所が無いてのも困りもんですが、誰もいないテント場に独りっきりってのも結構怖かったです(´▽`;


20110807e.jpg 20110807f.jpg
荷物をテントに置いて空身で山頂へ。
雲取山で眺望に恵まれたことが無いので良い加減慣れてきたような気も。


20110807g.jpg 20110807h.jpg
雲取山荘脇のベンチで昼食。
コンビニで白米だけ買って、レトルトのカレーとドライフードのパスタ。
カレーはちょっと量が多かったけど結構当たり、米が冷たいのは難だけどカレーは疲れてても食が進みます。
米は今後どうしようかなぁ、炊いたのを持っていくと重いし日数もたないしで、ドライフードかアルファ米をあたってみようかしらん。

食い終わるあたりでぽつぽつと雨が降り始めたので、急いで片付けてテント内へ撤収。
登ってる最中にも遠くでカミナリが鳴ってはいたんですが、しばらくしたら大きな音と共に土砂降りの雨に。
ものすごい勢いの風と叩きつけるような雨、真上で鳴り響くカミナリとで物凄かったです(^^;
何でもその頃下界でも電車が数時間止まったりで凄かったらしいとか、降りてから聞きましたがさもありなん。
とはいうものの、そんな状態にあってもテント内はいたく快適で、カミナリやテントに雨が当たる音や稲光を気にしなければ万全の安心感、すげーやアライテント(笑)

さて3時にテントに入ったものの、本やら暇つぶしのアイテムを何も持って来なかったので(ipodはあるけど早々にバッテリー切れても困るんであまり使えず)、これから半日以上どうしようかと。
まぁ、結果からいうと何も無いのが逆に功を奏したのか、普段以上にやたらのんびりゆっくりとリラックス出来ました。
ダラダラとビーフジャーキーをつまみにビール飲んだりしつつ、22時くらいまでは時計を見た記憶があるものの、その後は4時過ぎまでぐっすり( ̄▽ ̄)
ホントは3時には起きて荷物の整理始める予定が、気付いたら4時回ってて少々焦ったくらい(笑)

あ、なにげに100円ショップで買っておいたアイマスクと耳栓、ビニール枕の3点が大活躍でした。
アイマスクと耳栓で外の光や音がさほど気にならなかったし、枕は、下に敷いてあるマットがそもそも全身入らない長さなので(足は良いものの)はみ出した頭を乗せておくのに便利、空気で膨らませるタイプだから撤収時も邪魔にならないし。

20時くらいには雨もほぼ止んでその後はときたまの突風を除けば平穏な夜でした。
21時過ぎに一度外に出てみましたが、電気の灯りの無い山中の夜は、生半可な覚悟じゃ歩く気にはなれないなぁと。


20110808a.jpg 20110808b.jpg 20110808c.jpg

夜も明けて4時過ぎ、テントの撤収を始めて出立までが約1時間。
テントやシートが濡れてるせいもあって予想以上に時間がかかりました。

で、そのまま来た道を引き返し始めたものの、夜明けごろにはかかっていた霞も次第に晴れ、前日と打って変わっての好天へ。
途中の切れ間から覗いたら、遠くには八ヶ岳までがくっきりと見通せました。
今日登った人は眺望良かったんだろうなぁ~。

結局登りには5時間かかったものの、下りは3時間。
去年より荷物は5kgほど増えているはずですが時間は変化無し、ここは素直に喜んで良いところ?(笑)


20110807i.jpg 20110807j.jpg 20110808d.jpg 20110808e.jpg
あと今年はやたらと鹿に出くわしましたよ。
登りでも4匹ほど、下りも2匹と、特に下りは白岩山と霧藻ヶ峰の間の山道のど真ん中に立ち塞がってて、こちらを見ても動じる様子も無し。
静かに近づいたら数mほどでこちらに尻向けてとぼとぼ歩き始めて、5分ほどそのまま同伴で歩き続けて最後に一瞥くれて崖を下っていきました。


20110808f.jpg 20110808g.jpg 20110808h.jpg 20110808i.jpg 20110808j.jpg 20110808k.jpg 20110808l.jpg 20110808m.jpg

9時過ぎに三峰神社に無事到着。
荷物を車に置いて、のんびりと風呂&神社巡りを開始。
バス待ちで時間に追われる必要が無かったので、ン十年振りの博物館へ。
実は今博物館で「ニホンオオカミ展」をやってまして、貴重なニホンオオカミの毛皮が展示されているというので一度行ってみたかったのですよ。

展示物は撮影禁止でしたが、入り口前に展示されている数点やパネルについては撮影しても良いとのことなので、いくつか。
シンリンオオカミということは、アラスカかロシアあたり?
今週末から始まるイベントもかなり面白そうで、期間中に行ってみたいのですがねー。


20110808n.jpg

最後に駐車場の上から雲取山方面を。
前日は雲がかかって一度も見えなかった山頂が、今日はくっきりと。
疲れましたが良い山行でした。

ちなみに風呂に入った後に体重を計ったら3kgほど減ってましたv
まぁ、その後水やらジュースやらをガブガブ飲んでメシ食って、家に帰ってから再度計ったらそこから1kgくらい増えてましたが( ̄▽ ̄;
それでもなんとかこのまま-2kgくらいをキープしたいなぁ~。
あ、あとこれまた帰ってから荷物の重量も測ったら、水や食料をぬいた空重量で9.7kg、出発時の最大重量は11~12kgくらい?
あいかわらず荷物のパッキングが下手すぎる…、もっと要る物要らない物の取捨選択出来るようにならにゃ~orz


しかし、テント泊続けるつもりなら雲取山はしばらくいいかなぁと。
なんというか、山荘のスタッフがテン泊者と宿泊者で態度が違いすぎ、何度か物凄く萎えることがあったんでこの先ちょっと行く気が失せました(´ω`)ヾ
宿泊なら…まぁ、なんだがそれでも食事はパスだしなぁ。
行く度に印象が悪くなるって大概だなぁ。



20110808o.jpg 20110808p.jpg 20110808q.jpg 20110808r.jpg 20110808s.jpg

で最後に、帰りに寄った西武秩父駅の仲見世通りが面白いことになってました。
アニメの「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」とのタイアップで、そこら中にポスターやらチラシが貼られまくり。
なんでも後付けのタイアップとかでなくて、事前にちゃんと双方合意でやったんでしたっけ?
変に仰々しく宣伝するわけでもなく細々とやってて、雰囲気壊してないようで好印象。(えらそう)
まぁ、アニメは最終回だけしか見てないんで良く知らないんだけど(^^;

時間に余裕もあるしせっかくだからと足を延ばして秩父神社まで行ってみましたが、途中の商店街にもポスター貼ってあるしグッズも売ってるらしい?
神社の社務所の入り口にもこんなポスター貼ってあったしで本気っぽいなー、噂に聞いてた痛絵馬もすごかったです(笑)


20110808t.jpg

仲見世で食ったわらじカツ丼と味噌ポテト。
カツ丼はソースが美味くてこの量でもすんなり食えたし、味噌ポテトは天ぷら風(?)に揚げた芋に味噌がかかってて、これまた食感が面白くて美味かった。


20110808u.jpg

あーあと昔から西武秩父の駅から見えてて妙に迫力ある山が気になってたんだけど、あれが武甲山だったんですなー(汗)
いや武甲山の名前は知ってたんだけど、こちら側から見える見栄えで登れる山と思って無かったもんでちょっとビックリ(^^;
次の目標はあそこにしようかと。


8月7日
出立(4:30)→所沢(5:55)→秩父(6:45)→三峰神社(7:40)→出発(8:30)→炭焼平(9:25)→地蔵峠(9:51)→霧藻ヶ峰(10:00)→前白岩の肩(10:51)→前白岩山(11:08)→白岩小屋(11:25)→白岩山(11:53)→芋ノ木ドッケ(11:58)→大ダワ(12:36)→雲取山荘(13:00)→テント設営(13:34)→山頂(13:55)→昼食(14:21~14:50)→テント(15:00)
8月8日
起床(4:17)→テント撤収(4:30~5:30)→出立(5:35)→大ダワ(5:51)→芋ノ木ドッケ(6:31)→白岩山(6:38)→白岩小屋(6:51)→前白岩山(7:09)→前白岩の肩(7:21)→お清平(7:46)→霧藻ヶ峰(8:02)→地蔵峠(8:15)→炭焼平(8:31)→三峰神社(9:09)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://firstsign.blog6.fc2.com/tb.php/86-c9c66115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

雲猫

Author:雲猫
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
落描き (7)
登山 (17)
武装神姫 (7)
アメコミ (28)
漫画/アニメ (22)
ゲーム (19)
模型/玩具 (13)
日記 (1)

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。