First Sign:blog

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHAOS WAR

cw01.jpg

オリンポスの主神ゼウスを殺害した日本神話の天津神、アマツミカボシ(天津甕星)がSecret Invationでのスクラル侵攻時に逆にスクラル神界を征服、そのまま外宇宙の神界を手当たり次第に征服しまくり、カオスキングとなって地球に侵攻開始。
アベンジャーズの一員でもあるオリンポスの神ハーキュリーズ(ヘラクレス)が地球の全ヒーローに召集をかけるも、先んじてドリームディメンジョンの主ナイトメアの力を手に入れたカオスキングによって生と死の境目が逆転し全ヒーローが一瞬のうちに全滅。
冥界のゼウスやアレスもカオスキングの前には手も足も出ず、逆に操られカオスキングの軍勢に加わってしまう。

ハーキュリーズは全宇宙生命の意識の集合体であるエターニティに助力を求めるが拒否され、友アマデウスやソー、ギャラクタスやシルバーサーファーらとゴッドスクワッドを結成し、カオスキングの前に立ちふさがった!!


というわけでマーブルで今展開中のクロスオーバータイトル「CHAOS WAR」です。
マーブルヒーローがいきなり全滅、対抗するのがコズミック組って時点で(自分的には)余り興味ないタイトルになるかなーとか思ってたんですが、#3(全5話)まで読んできたら結構面白い(^^;
マーブルユニバースでの神々の世界の立ち位置とかパワーバランスとか、知らないことが多くて新鮮だなー。
オリンポスのゼウスもかなりの強キャラだとは聞いてましたが、ギャラクタスを殴ってダウンさせるとか、ソーの雷撃を浴びても子供騙し呼ばわりするとか、すげーよ(^^;


cw02.jpg cw03.jpg
エターニティも、「サノスの時(インフィニティ・ガントレット事件のこと)は手助けしてくれたのに!」「サノスって単に全生命を抹殺しようとしただけだし。」「カオスキングは闇と混沌の反神、自分とは表裏一帯で戦うことは出来ない。」とかエライこと言ってるし。
マーブル界での日本の立ち位置って相変わらずスゲーと再認識させられます(笑)

cw04.jpg
ちなみに日本神話ってことでアマテラスも出ますが、このすぐ後に見開き2Pで日本神界壊滅(笑)

cw05.jpg

この後は#3ラストで戦の神アテナが台頭してきたり、かつて死亡したアベンジャーズの面々(キャプテン・マーベルとか、ヴィジョンとか)がデッド・アベンジャーズとして対抗したりと、タイ-イン誌で色々と展開するみたいですが、本誌の方で大きなタイトルが展開してないからしばらくこっちで楽しめそうです(^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://firstsign.blog6.fc2.com/tb.php/45-6c06854d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

雲猫

Author:雲猫
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
落描き (7)
登山 (17)
武装神姫 (7)
アメコミ (28)
漫画/アニメ (22)
ゲーム (19)
模型/玩具 (13)
日記 (1)

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。