First Sign:blog

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槍ヶ岳(その1)

今年の夏は、登山者なら一度は憧れる(?)槍ヶ岳に行ってきましたよ~。
去年の奥穂の後で次は北穂に行こうとか思っていたはずなんですが、ここしばらく槍登山の記録をたまたま続けて目にしているうちに、試しにちょっと計画を立ててみたりと、いつの間にやら自分の中で行く気がムクムクと(笑)
調べるたびに山頂直下の梯子と鎖が恐ろしくもなったんですが、まぁなんとかなるだろうと意を決して行って来ました。

ちなみに、出立前恒例の荷物の重量を測ったら、この時点で14.5kg程。
まだ水も一部の食料もストックも持ってない状態だったんで、実際担いだのは全部合わせて17kgくらい?
去年が確か10kg切ってたはずなんで一体何が増えたんだかorz


【8月29日~30日】
夏休みの一日目、20時過ぎに上高地目指していざ出立。
去年は首都高速で渋滞にはまりましたが今年はそんなこともなく、去年より2時間早く出て3時間早くの、0時過ぎに沢渡に到着。
沢渡で去年と同じく第二駐車場に車を止めて、3時間ほど仮眠してから乗り合いのタクシーで上高地入り。
5時ぎりぎりに向かったもんで、釜トンネルの開門が見れましたわー。

20120830a.jpg 20120830b.jpg
ほとんど誰もいない上高地BTと河童橋。
日中の賑やかさとは対称に趣があっていいですねぇ。

20120830c.jpg 20120830d.jpg
基本的に横尾までは去年と同じ行程をひたすらてくてくと。
横尾山荘前の標識を見ると、上高地~横尾と、横尾~槍ヶ岳までが同じ11km。
とはいえ、横尾まではひたすら平坦な舗装された道を歩くだけでしたが、ここからが本格的に山道に入るので気が抜けません。

20120830e.jpg
横尾山荘の前のベンチで朝食。
家出る前にコンビニ寄ったら、つい買ってました(笑)

20120830f.jpg 20120830g.jpg
小休止の後、横尾を出てひたすら数時間、山道を槍ヶ岳へ。
途中、槍見ヶ原で初めて遠くに槍の頂上がっ。
正直、見えた!って感動よりも、あんな遠くまで行くのかって愕然とした気分に(笑)

20120830h.jpg 20120830i.jpg
一の俣、二の俣を経て延々と~、この辺りは清流沿いなので気持ち良く歩けました。

20120830j.jpg
槍沢ロッジに到着。
樹林帯の中で趣のある、評判通り良さそうな山小屋でしたね。
風呂もあるらしいので、いつか泊まってみたいなぁと思いつつ、小休止の後さらに先へと。

20120830k.jpg 20120830l.jpg
槍沢ロッジから30分程してババ平の槍沢キャンプ地へ。
時間が遅かったせいかテントは一張りも無し。
水場もトイレもあるし、景色は最高だしで泊まるには良い所…なんだろうけど、他に人が居なかったらチト怖いかもなぁ。

20120830m.jpg 20120830n.jpg
ババ平から先の方を見ると何か黒い丸いもの(左写真中央)が見えていたんですが、最初土でも盛ってあるのかと、その割には黒過ぎるし、シートでも被せてあるのか、にしては大きい…、とか色々思っていたんですが、近づいてみたら、穴っ!?ていうか雪洞!?
よくよく見たら周りの白いのは全部厚さ数mにもなる万年雪で、黒いのはその下を流れる川に沿って溶けた天然の雪洞でしたΣ( ̄▽ ̄;
この後少しの間この雪の上を歩きましたが、涼しくて気持ちいい~。

20120830o.jpg 20120830p.jpg
天狗原の分岐の辺りから、大分傾斜がきつくなって本格的な登山気分へ。
写真右は天狗原分岐からの南岳方面。
昼も過ぎて腹も減ってきてはいるものの、さっさと今日の目的地まで行こうということでがんばって登り続けることに~。

20120830q.jpg
水場~。
ここが槍ヶ岳までの最後の水場ということで、たっぷり水を飲んだ後、もって来た水筒全部に詰めるだけ水を詰め込んで(約3.5リットル)出立。
いきなり3kgの荷重追加が堪える…orz

20120830r.jpg 20120830s.jpg
この辺りから空には雲がかかり時たま雨も降り始め、槍山頂は全くの雲の中へ。
道も岩稜が多くきつくなってと、この辺りが一番辛かったです。
小屋が見えた時は、あとちょっとというよりあんなに遠いのかとグッタリとした気分でしばし呆然としてました。

20120830t.jpg
予定より遅れに遅れて、ようやっと殺生ヒュッテに到着~\(T▽T)/
物騒な名前から想像してたのと違って静かだし綺麗だし、ここに泊まってもいいかなぁとかちょっと思ったりもしたんですが、予定通りテント泊の申請をしていざテント場へ。
ちなみにすぐそばにあるテント場に着いたはいいものの、周りにテントは一張りも無し。
結局夜になって数えたら、自分入れて3張りのみでした。

20120830u.jpg 20120830v.jpg
テントを張り終えて16時過ぎにようやっと昼食兼夕食。
結構本格的に雨が降り始めていたんで、火だけ外で沸かしてテント内でつつましく食事です。
家を出る前に買っておいたパックの白飯にレトルトのカレーと、カレーを温めた残り湯で作ったマルタイの棒ラーメン。
トッピングで焼き豚とインスタント用の野菜を少々、なにより腹が減ってたせいで美味かった(笑)

20120830w.jpg
17時くらいに一旦寝たものの、18時過ぎに目が覚めて、天気も悪いし疲れてるしで、ヒュッテでビール買って柿ピーつまみながら読まずに持って来ておいたGA5巻を読む(笑)
大体泊まりの時は4コマ系の単行本を1冊持ってくるのがデフォルトになりつつあるなぁ。

20120830x.jpg
天候は大分崩れて、小屋で聞いた情報でも明日は曇りのち雨、今夜も雨が残るかも?とのこと。
遠くでは雷がゴロゴロ言ってるし、初めて来た山域では天気が悪いのがジンクスになりつつあるなぁとか思いつつ、明日の登頂も諦めかなぁと。

でもこの後、18時半過ぎの真っ暗で小雨の降る中を、ライトを点けて槍ヶ岳山荘に向かって登っていく人が何人も居たんですが、無謀すぎる…。
そんな感じで20時くらいに就寝。


出立(20:10)→双葉SA(22:13~22:30)→松本IC(23:34)→沢渡(00:17~04:45)→上高地BT(05:10~05:26)→明神(06:08)→徳沢(06:56)→横尾(07:53~08:26)→一の俣(09:12)→二の俣(09:22)→槍沢ロッジ(09:47~10:02)→ババ平(10:35)→大曲り(11:09)→天狗原分岐(12:14)→水場(12:50)→坊主岩屋下(13:47)→殺生ヒュッテ(15:02)→テント設営(15:12~16:00)→食事(16:13~16:45)→就寝(20:00)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://firstsign.blog6.fc2.com/tb.php/127-024553e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール

雲猫

Author:雲猫
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
落描き (7)
登山 (17)
武装神姫 (7)
アメコミ (28)
漫画/アニメ (22)
ゲーム (19)
模型/玩具 (13)
日記 (1)

RSSリンクの表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。